TOP >  オカズな体験談 >  【体験談】女の子の初オナニー体験談まとめ第二十九弾 女子特有の姿勢であるうつ伏せオナニーで性に目覚めた子達

オナニーのオカズ研究所

オススメの動画や、漫画、体験談、妄想ネタなどオナニーのオカズを集めています。同時に、女性のオナニーの実態について研究しています。<18歳未満閲覧禁止>





<<抜ける無料サンプル>>
両腕を押さえつけられながら
中出しされた快感で絶叫イキする女
セックスで男と女が
同時にイク瞬間が見れる


ああっ!!!!

【体験談】女の子の初オナニー体験談まとめ第二十九弾 女子特有の姿勢であるうつ伏せオナニーで性に目覚めた子達

ona221010-01.jpg

AV女優だってオナニーを覚えた頃は一般人だった!

AV女優たちの詳細な初オナニー体験談から一般女性のオナニー事情を紐解いていく企画、第29弾です。

今までのまとめ記事については↓↓↓



この企画の記事を書く時は、毎回なるべくテーマを決めているのですが、、、

今回はズバリ、初オナニーの時にうつ伏せオナニーをしていた女の子だけで固めてみました。

オナニーの方法というよりは、体位でカテゴライズしたのが<うつ伏せオナニー>なのですが、うつ伏せオナニーを見るのが好きって方、割と多いと思うのですよね。

もちろん私もうつ伏せオナニー大好きです。

セックスの体位でも寝バックが大好きなのですが、うつ伏せになった女の子って、すごく可愛く見えるんですよね。

そう、うつ伏せオナニーにもサブジャンル的なバリエーションがいくつかあると思うのですが、、、

うつ伏せになって、手でいじる子や、、、

ona221010-02.jpg

大人のオモチャを使う子。

ona221010-03.jpg

床とマンコの間にタオルなどで段差を作って擦りつける子や、、、

ona221010-04.jpg

床に直接擦りつける子。

ona221010-05.jpg

服を着たまま着衣でオナる子や、、、

ona221010-06.jpg

素っ裸、もしくは下半身だけ脱いでオナる子。

ona221010-07.jpg

両足をピンと伸ばしてリラックスした状態でいじる子や、、、

ona221010-08.jpg

足を開いて、むき出しのマンコをいじる子。

ona221010-09.jpg

色んなオナニーがうつ伏せオナニーとして定義できると思うのですが、私はどれも好きです。

男にもチンコを床に擦りつける床オナニーというものがありますが、基本的にうつ伏せ姿勢ってシコるのが難しいので少数派になります。

つまりこれって女子特有のオナニー体位だと思うのですよね。

なので私は、うつ伏せオナニーをする姿に女性らしさみたいなものを感じているのかもしれません。

LGBTQの問題からジェンダーニュートラルが叫ばれる昨今でして、男らしさ、女らしさという言葉が使いにくくなっている時代に突入しています。

しかし私は男らしさ、女らしさという概念は残していくべきだと考えています。

もちろんLGBTQの問題を抱えている方が無理に性の型にはまる事は良しとしていません。

しかし、男らしさと女らしさは基準としては必要なのではないでしょうか?

身体は男性で心が女性の方は、そのままで良いのですが、心が女性であるという事は「女らしさ」という基準があるから、自分が女性であると定義できるわけです。

「らしさ」という言葉が問題あるんだったら、言い方を変えてもいいと思いますが、男と女の基準はあるべきだと思うのです。

その上で、自分は女らしい男であるとか、個々人で性は自由であっても良いと思うのです。


・・・と、堅苦しい前フリが入ってしまいましたが、さっそく女らしいオナニーである、うつ伏せオナニー編、いってみましょう。


【今回のオナニスト】




■デビュー時はすでにオナニー歴3年だった美少女アイドル

女優名:
小湊よつ葉
オナニーを覚えた年齢:
小6
当時の方法:
着衣うつ伏せオナニー

ona221010-10.jpg

元アイドル・芸能人のAV女優へ転身される方は多数いらっしゃいますが、当時の活動の痕跡が残っていれば残っているほど、エロと遠い活動をしていればしているほど、その衝撃は大きい物となります。

そういう意味でも、今年、2022年3月にAVデビューした小湊よつ葉(こみなと よつは)ちゃんのインパクトは大でした。

元々は2011年にダンス&ボーカルグループ「フェアリーズ」で「井上理香子」名義で活動していた彼女。

テレビにもガッツリ出てたりもしますし、人気もあったグループなのもすごい衝撃ですが、フェアリーズとしてのデビュー当時はまだ中3だったというのもすごい。

デビュー当時にファンになった方は、まさか10年後にこの子がAV女優になってしまうとは夢にも思わなかったでしょう。

元アイドル、、、しかも厳しいオーディションを勝ち上がってデビューしているだけに、かなり美しい方でもありますが、、、

そんな彼女も小6の頃からオナニーをしているというのです。

ona221010-11.jpg

というわけで、今回のよつ葉ちゃんの体験談は、イチ女性のオナニー体験談にとどまらず、アイドルのオナニー体験談でもあります。

小6でオナニーを覚えて、芸能界デビューしたのが中3という事は、アイドルとしてデビューした当時、すでにオナニーをしていたという事なんですよね。

これまでも元アイドル・芸能人のオナニーカミングアウトをピックアップしてきましたので、もはやアイドルだってオナニーしているっていうのは疑う余地のない事ではありますが、よつ葉ちゃんの体験談で、その説がより盤石なものになった気がします。

また、どうやら芸能活動中に処女も喪失しているようなのです。

デビューが早かったのと、デビュー時から大々的に取り上げられていたという所から、オナニー遍歴・セックス遍歴と芸能活動の時系列の合わさり具合が絶妙でして、リアルアイドルがどのように性の階段を登っていったのか、妄想が膨らむ内容となっています。

まさに性の学術誌に載せてもいいほどの、貴重な体験談と言えるでしょう。

ona221010-12.jpg

まずはAV女優になるにあたっての、定番のインタビューから見て行きましょう。

ちなみによつ葉ちゃんがフェアリーズとして芸能活動していたのは中3である15歳から24歳の間です。

そこら辺の時系列を意識しつつ、見て行きましょう。

※ちなみにその後、芸能界を引退して2年間の社会人生活を経てからグラビアで再デビュー → AVデビューという流れになります。

AVの世界に対する抵抗感はなかったんですか?

「それはなかったです!」
「もともとAVは見ていたので」

「初めて見たのは18歳くらいの時だったかな」
「私はあまり性行為自体に興味がある方ではなかったんですけど、友達から見せられました」


引用元:「デラべっぴんR」


元々AVは見ていたという、よつ葉ちゃん。

初めて見たのは18歳くらいという事なんですが、ガッツリ芸能活動している頃ですね(笑)

AVを見るって、割と性的好奇心が剥き出しなイメージですが、アイドルとは言え、思春期にそういうものに興味を持つのは当たり前なのかもしれませんね。

むしろ皆こっそり見ているって事でしょう。

ona221010-13.jpg

また、AV業界に入る前の、AV女優さん達に対する印象について、このように語っています。

でも、AVを見るのが好きっていうのと、出てみたいという願望は簡単にイコールにはならないと思うんですけど?

「ひと言でいうと、出演している女優さんたちのことを知りたくなったんです」
「AVを見ながら『この子たちはどんな子たちなのかな。面白そうだな』って感じたのがきっかけではないかと」

「私には風俗をやっている友達がいて、その子がめちゃくちゃ楽しい女の子だったので、アダルト業界で働く女の子に凄くプラスの印象があったんですよ」

「AV女優さんたちもそういう子が多いのかな?とか考えているうちに、『これはもう、自分がそこにいってみるしかない!』って感じで(笑)」


引用元:「デラべっぴんR」


こういうイメージって最近の、、、特に若い女性に多い感覚のようですね。

AV女優って、かつての卑猥なイメージが徐々に払拭されてきておりまして、若い女性からみて「奇麗」「可愛い」「憧れ」の存在になってきているようなのです。

まさにアイドル化してきてるんですよね。

女性らしさ、、、女性の魅力というものを売りにする職業って色々あるとは思うのですが、私はAV女優はその最たるものだと考えています。

AV女優は女性の魅力で満ち溢れているから、同じく同姓である女性から憧れられるのは、当たり前なのかもしれません。

しかし、よつ葉ちゃんはAVへの好奇心に反して、セックスをする事に対してはネガティブなイメージがあったようです。

「そもそも、私はセックスに対してそんなに興味がなかったんですよ」
「好きな人が相手でもなるべくならしたくないってくらい」

「これまでに付き合ってきた彼氏は5人いるんですが、セックスした相手は3人だけ」
「残りの2人には『エッチは好きじゃないんだよね~』って予防線を張っていました(笑)」

「でも、AVを見れば見るほど『セックスを知りたい』って気持ちが芽生えてきたんですね」


女優さんを知りたいと思うのと同様に、セックスのことももっと知りたいと?

「そうです」

「プライベートでセックスをしたいわけじゃないっていうのは、本音をいえば今も同じです」

「でも、知りたい。知ってみたい」
「その先の選択肢として、AVデビューがあったんです」

「つまり、要約すれば『本当に気持ちの良いセックスを体験してみたい』と思ったことが、すべての始まりではないかと思います」


引用元:「デラべっぴんR」


5人も付き合っていて、3人しかセックスしていないっていうのは、よほどですよね。

実際、一定の確率で<好きな人相手でもセックスはあまりしたくない>という女性が存在しますので、彼女もその一人だったのでしょう。

当時付き合った彼氏としては、せっかく芸能人の彼女が出来たのに、セックスしそびれたというのは、悔やんでいる事でしょう。

普通、付き合う = セックスするという事ですからね。

ただ、AVを見るくらい性的好奇心はありますから、本当に気持ちいいセックスに対する憧れとか興味のようなものはあったようですね。

性欲自体は人並みにあるというのが、次のオナニートークからも見て取れます。

ona221010-14.jpg

それでは、オナニーの経験も多くないのでしょうか?

「いえ、それはもう小 学生の頃から親に隠れて・・・」

性行為はそんなでもなくてもエッチなこと自体には興味津々だったんですね

「です、です」
「私、完全なるオナニー派なんです」

「デビュー作でオナニーを披露してるシーンがあるんですけど、これがちょっと変わってるって撮影の時に言われまして」


どんなオナニー方法なんですか?

「まず、着衣です」
「下着とかじゃなくて、ちゃんと服を着た状態」

「それで、うつ伏せになって服の上から手で触るんです」


敢えて、脱がないってことですよね?

「全裸でもしたことはあるんですけど、駄目でしたね」

「ちゃんと試してみた結果、やっぱり着衣がいいってことになりました」


オナニーする時に何かオカズはあるのでしょうか?

「AVですね」
「ジャンルはマッサージ系とか素人モノとか」

「『本当に気持ち良いんだろうな』って思えるような作品が好きなんですよ」

「『初めはそんなつもりじゃなかったのに、何故こんなことに・・・でも、気持ち良い』みたいな流れに興奮するんです」


引用元:「デラべっぴんR」


という事で、親に隠れてオナニーはしていたという、よつ葉ちゃん。

完全に服を着たままうつ伏せでオナニーしていたという事は、寝る前とかではなく、時と場所を選ばずにオナっていたのではないかと推測できます。

実はよつ葉ちゃん、オナニーはしていたのですが、AV女優になるまでイった事はないそうなんですよ。(イク事を覚えたのは二作目出演時だそうで)

イク事を知らないだけにオナニーにゴールがなく、ムラムラとした時に満足するまでチョコチョコっとマンコをいじるイメージだったのではないかと思われます。

ona221010-15.jpg

オナニーについて、もう少し詳しく語っているインタビューもあります。

デビュー前から結構AV観てたんですか?

「だってオナニーするときはAV観ます」

「セックスは、嫌いだったんですけど、オナニーは好きな行為で」

「でおかずはAVだったんですよ」


おかずはどんなAV?

「マッサージもの?」
「女優さんがオイルマッサージとかされてるの」


オナニーは何歳くらいからしてたんですか?

「小6とかかな」

なにかきっかけありました?

「トイレしたいなぁ、でも面倒くさいなぁのときですかね(笑)」
「そのときになんかムラムラっていう感覚がして」


初体験は?

「高2ですね」

「もう痛かった印象しかないですね」

「セックスは痛いっていうのが刷り込まれてしまってその後お付き合いする方にも、わたしは、そういう行為があまり好きじゃないって言ってましたね」


引用元:「エックスシティ」


オナニーを覚えた小6という年齢は、ちょうどよつ葉ちゃんが事務所に入ってダンスを習い始めた頃のようなんですよね。

元々は芸能事務所のオーディションに受かった時は、ダンスが踊れたわけではなく、事務所に入ってからダンスを習い始めたそうなんです。

オナニーを覚えてしまったというのも、そういう生活環境が変わった事も影響しているのかもしれません。

それからダンス歴3年でダンスグループでメジャーデビューしているので、ダンスの才能も元々あったのかもしれませんね。

そう、メジャーデビューしたのが中3の頃ですので、この時はオナニー歴も3年だったという事ですね。

ona221010-16.jpg

デビュー当時の映像や写真を見る限り、もちろん今よりも幼さはありますが、中3とは思えない大人っぽさもあります。

初体験は高2という事なので、この頃は処女のオナニストという事になりますね。

テレビに出ている美少女が、実はオナニーをしていたという事ですので、当時から追っているファンには衝撃的でしょう。

ona221010-17.jpg

AVを初めて見たのは?

「18歳のときに友達に見せられました」
「すごかったです、こんな世界があるのって(笑)」

「それから自分で検索して見るようになりました」


好きなジャンルは?

「マッサージです」

「私、イチャイチャするのとか、全然見たくないんですよ(笑)」

「とにかく女の人がひたすら気持ちよくされている動画にすごく引き込まれます」

「だから、ひとりでしたいなってときに、ホントに気持ちよさそうなAVじゃないと萎なえちゃうんですよね」


AVはオナニーをするために見てたってこと?

「はい(照)」


引用元:「週プレNEWS」


他のインタビューでも語っていましたが、オカズにするAVはセックスのシーンではなく、マッサージものなど女性が気持ちよくイカされているAVで興奮していたようですね。

セックスとか関係なく、ただ女性が気持ちよくなっている所に興奮するというのは、自身がセックスに積極的でない事とリンクしますね。

また、イク事を知らなかったので、オーガズムへの憧れとか期待感みたいなものもあったのかもしれません。

高2の初エッチの時も、バリバリ芸能活動をしていた時期ですし、総勢5人の男性とお付き合いした経験があるので、芸能人だからといって恋愛ができない環境だったわけではないようです。

それなのにセックスという、愛情を確かめ合う行為には消極的で、オナニーばっかりしているというのは、気持ちいい事だけを追い求めているようで、なんだかエロいです。

ona221010-18.jpg

■小湊よつ葉のオナニーが見れる作品

さて、ここで一本AV作品を紹介しようと思います。

無料サンプル動画も見れるのですが、アイドルのイメージビデオのようなサンプル編集になっていて、正直言ってオカズにはなりません。

ただ、本編ではよつ葉ちゃんのオナニーシーンがしっかりと拝めるようになっています。

しかも、プライベートでやっている着衣うつ伏せオナニーを披露しているのです。

先に書いたように、イク事を知らないので、しばらくオマンコをいじった後に、途中でやめてしまっているのですが、それだけに生々しさはありました。

ona221010-19.jpg

普段は服を着たままオナニーをしているのですが、作品内では下着姿でもオナニーを披露してもらっています。

その状態ですと手の動きもよくわかりまして、、、

クイ・・・クイ・・・クイ・・・

どうやら両手の指先で、優しくオマンコを押すようにいじってるんですよね。

こういう手の動きも、中々確認はできないので、貴重な映像だと思います。

ona221010-20.jpg

というわけで興味がある方は下記のリンクよりどうぞ。

前述の通り、無料サンプル動画自体はオカズになる内容ではありませんが、よつ葉ちゃんの可愛らしさは伝わってくる内容です。

【↓FANZA(旧DMM)にて無料動画再生】
ona221010-d01.jpg
【4K版】【FANZA特別版】小湊よつ葉 AV DEBUT





■幼稚園の頃からうつ伏せでポルチオオナニーをしていた変態女

女優名:
優梨まいな
オナニーを覚えた年齢:
幼稚園
当時の方法:
うつ伏せポルチオ圧迫オナニー

ona221010-21.jpg

続いては昨年AV女優を引退してしまいました優梨まいな(ゆうり まいな)ちゃんです。

AV女優の中でも特に変態・ドスケベだったイメージの彼女ですが、プライベートでのオナニー歴も20年以上と半端ないオナニストっぷりです。

頻度も毎日2回オナるというオナニー中毒っぷり。

修学旅行中もオナニーしてたそうなのです(笑)

しかも初オナの内容もかなり変態でして、、、なんと幼稚園の頃からポルチオを自ら開発してしまっていたそうなんですよね。

ona221010-22.jpg

そもそも、まいなちゃんのAV女優としてのキャリアも、オナニーからスタートしてます。

OL時代にオナニーを自撮りした動画をAVの事務所に送ってきたのが、AV女優になったきっかけでして、、、

まるでインディーズバンドがレコード会社にデモ音源を送ったような感じですね(笑)

デビュー作ではその自撮り動画が収録されているのですが、動画で披露されている手慣れた手つきから、かなりのオナニー常習者と推測されます。

ona221010-23.jpg

さて、それでは、まいなちゃんの初体験話から、どんな学生時代を送っていたのか見て行きましょう。

初体験はいつですか?

「えっと~、初体験は19歳でした」

19歳って意外と遅いですね

「そうですね」
「高校卒業した後にヤリました」


高校時代は何も無かったんですか?

「美術科の高校に通ってたんですけど、付き合うみたいなのは何も無かったです」

「3年間ずっと絵を描いたりモノ造りに没頭していたってのがあって、あまり男子が視界に入りませんでした」

「絵を描いていた時は妄想の方に興味があって、同人誌みたいなHな本を見て楽しむのが多かったんですよ」

「でも19歳で初体験を迎えてからは一気に考え方が変わって、実際にHした方が気持ちイイってなりましたね」


じゃあ、高校時代はそこまで性欲が無かったんですか?

「いえ、オナニーを毎日朝と夜にやってました(笑)」

1日2回って、めっちゃオナニストじゃないですか(笑)


引用元:「FANZAニュース」


モノ造りに没頭していた、、、いわゆる漫画とか好きなオタク少女だったそうでして、男子とのカラミはあまり興味がなかったという、まいなちゃん。

学生時代は処女のままですが、1日2回オナるって完全にオナニストですね。

でも、オタク気質って、その道のものを究めようとするじゃないですか?

そういう意味で、まいなちゃんの気質的にもオナニーについてもマニアックなまでに追求していったんじゃないでしょうか。

ちなみに経験して以降は、セフレが8人もいるヤリマンになっていきます。

セックスの方も一旦のめり込んだら追求したくなる、オタク気質が発揮されたようですね。


学生時代のオナニーについては、こんなインタビューもあります。

中高生の時は恋愛に興味持たなかったんですか?

「二次元の方でしたね(笑)」

「『シャーマンキング』の道蓮とかハオとかが好きで・・・」


オタクだったんですか

「高校の時とか、学校でもオナニーしてたんですよ」

「能面とか作ってたら、急にムラっと来ちゃって、木工室の倉庫でこっそりしたり」

「学校って、結構人目がないところがいっぱいあるんですよね」


そういう時はどんなことを想像してオナニーするんですか?

「自分がやられちゃうところを想像してましたね」

「AVでも、女の子が最初はヤダヤダって抵抗してるけど、最後には受け入れてガバガバになっていっちゃうのが好きでした」


引用元:「デラベッピンR」


シャーマンキング、懐かしい!

まいなちゃんが語っているハオは、ロン毛の少年の姿をした作中のラスボスですね。

ハオとかも2次創作でオカズにしてオナニーもしていたようでして、、、まさにオタク少女って感じですね。

能面作ってたらムラムラしたっていうのがまったくの謎ロジックですが(笑)

仮にムラムラしても、普通は学校の倉庫でオナニーはしないと思うのですよ。

バレるかもしれないという恐怖や、友人たちが傍にいるという羞恥心が邪魔しますので。

本当にオナニーが生活の一部になっている、オナニー中毒のオタク少女だったのでしょうね。

ona221010-24.jpg

そして初オナニーについてのインタビューはこちら。

初オナニーはいつだったんですか?

「物心がついた時だったので、幼稚園ぐらいだったと思います」

「これがオナニーだとは知らずにやっていた行為があるんですけど、今もそれに近い感じでオナニーしてますね」


どういう行為だったんですか?

「すっごく地味なんですけど、うつぶせになると臓器が下に来るじゃ無いですか?」

「その圧を利用するんですけど・・・」

「お腹の下に指を当てて、下に降りて来た臓器をグッと押すんです」

「そうすると子宮を押して刺激するのか膣圧マッサージみたいな感じになるんですね」


ポルチオ開発のAVなんかで男優が女優さんのお腹をグーで押さえつけるような感じですね

「あっ、そうそうそう!」

「あれと同じで気持ちイイんです!」

「これを幼稚園で開発しました(笑)」

「母親は私がこれをしているのを見たら『やめなさい!』って言ってましたけど(笑)」


引用元:「FANZAニュース」


まず幼稚園の頃からオナニーしているというのもすごいですが、注目すべきはその方法ですね。

うつ伏せになった状態で下腹部を押すという、ポルチオオナニーをやっていたという、まいなちゃん。

小さい頃からオナニーしてたとしても、普通、クリトリスじゃないですか?

開発すればポルチオは気持ちいいとは聞きますが、まさかそんな年齢で自ら気付くとは、、、

ona221010-26.jpg

幼稚園の頃なんて、羞恥心や警戒心も薄いでしょうから、周りの目も気にせず、うつ伏せになって気持ちよくなってたんでしょうね。

お母さんがやめなさいって言ってたって事は、娘が下腹部を押して気持ちよがっている事に気が付いていたのでしょう。

小さい子が角オナをしちゃってるっていのは聞きますが、初オナニーでまさかのポルチオオナニーをしていたのは、これまでの調査でまいなちゃんただ一人です。

ona221010-25.jpg

オナニーの頻度については、さらにこんな事を語っています。

さすがに幼稚園の時はイカなかったですよね?

「それがイッてたんですよ!」

「当然『イク』という存在も知らない時期でしたが、なんかこう身体の中からグワ~ッとやって来て、一気にふわ~っと脱力する感じ」

「一度ふわ~っとしたら暫く経たないともう一回出来なかったので、おそらく幼稚園の頃からイッてたんだろうなって」


幼稚園の時もそれを毎日してたんですか?

「幼稚園から1日2回イク生活をしてます(笑)」

でもさすがに修学旅行ではオナニーしなかったですよね?

「たぶんやってたんじゃないかなぁ」

「我慢してたら辛かったので覚えてると思います(笑)」

「オナニーという存在を知ったのがかなり後だったので、修学旅行の時には自分が恥ずかしい事をしているという実感が全く無くやってたと思います」

「喉が渇いたから水を飲む・・・みたいなレベルですね」


引用元:「FANZAニュース」


イク事を覚えるまで、しばらくオナニーの経験が必要な女性が多い中、当時からイっていたという、まいなちゃん。

やはりオーガズムのような強烈な快感を味わっていたから、オナニーの頻度も上がってしまったのでしょう。

修学旅行では、中々オナれないと思うのですけどね(笑)

布団を並べて、同じ部屋で同級生が寝ているわけですから。

それでもオナってるというのが、凄まじいですね。

ona221010-27.jpg

■優梨まいなのオナニーが見れる作品

まいなちゃんのオナニーと言えば、オススメなのはやはりデビュー作ですね。

素人時代のまいなちゃんがAVの事務所宛てに送ってきたという自撮りオナニー動画が見れます。

スウェット姿のラフな格好でハーフパンツに手を突っ込んでマンコをいじる様子は中々エロいです。

ona221010-28.jpg

ちなみに無料サンプル動画でもビクンと痙攣してイク瞬間が見れますので、ぜひ見てみてください。

ona221010-29.jpg

【↓FANZA(旧DMM)にて無料動画再生】
ona221010-d02.jpg
広告代理店で働く一般女性が変態ドMな性癖を隠しきれずに自らの願望を叶えたいとオナニービデオを送って志願してきたのでAVデビュー!!





■2歳の頃に床にマンコをこすり付ける事を覚えたお嬢様

女優名:
愛上みお
オナニーを覚えた年齢:
小2
当時の方法:
床オナニー

ona221010-30.jpg

続いては今年、2022年にデビューしたばかりの愛上みお(あいうえ みお)ちゃんです。

山梨に住む、育ちの良いお嬢様タイプでして、現役の女子大生だったのですが、コロナによるリモート期間に突入してしまった事をきっかけに、期間限定でAV女優になってみた・・・という経緯がある女性なのです。

その後、3カ月の限定期間を過ぎてからも、本格的にAV女優として活動していく決心をされたのですが、、、なんとつい先日、8月に引退してしまったのですよね。

後述しますが、本人がAV業界が嫌になったという事ではなく、逆にAV新法によりAVに思うように出演できなくなった事が理由なのです。

本人にはAV女優としての夢があり、やる気があるだけに、非常に残念な結果になってしまいました。

という事で、わずか半年程度の活動ではありますが、ごくごく普通の地方の女性のオナニー事情がわかるような、貴重な映像や発言を残してくれたのです。

ona221010-31.jpg

ちなみに住まいは元々祖父母が住んでいた一軒家に一人暮らしなのですが、デビュー作などはその家で撮影もされています。

一軒家に一人暮らしというのは、地方ならではですが、普段住んでいる家での撮影というのが新鮮でして、ドキュメンタリー色が強い映像が見れます。

元々は中高一貫の女子校出身だそうで、男性とのお付き合いは大学に入ってからだそうで、、、

もちろん処女ではありませんが、経験人数はその彼氏ただ一人。

そんな等身大の女の子であるみおちゃんは、一体どんなオナニー遍歴を持っているのか、、、さっそく見て行きましょう。

ona221010-32.jpg

性の目覚めはいつごろ?

「今思えば、2歳くらいから無意識に床オナニーの女性バージョンをやっていた記憶があるんですよ」

「床に寝そべって、お股の部分をゆすって擦りつけるような感じで・・・」

「無意識に気持ちいいからやっていたんだと思います」


それが性的なものだって気づいたのはいつ頃?

「その行為をしている私を見たおばあちゃんに『それは“卵産み”っていうんだよ』って言われたんです(笑)」

「特に止められもしなかったので、いけないものだとわからずに家族の前でもしていたんですけど・・・」

「小3くらいの時に、クラスの女の子が机の角でモゾモゾしてて周りの子が『あれってよくないやつだよ!』って言ってて」

「それで人前でやっちゃダメなんだ!って気づいたんです」

「隠れてやるようになる前は“卵産み”を1日1回はしていたと思います・・・(笑)」


引用元:「SODクリエイトブログ」


まず驚きなのがオナニーを覚えた年齢ですね。

今回の記事までで総勢116名の女性のオナニーについて調査したわけですが、これまで最も早熟だったのが3歳だったので、記録を更新してしまいました。

もちろん、本人の記憶に頼るしかないので正確ではない部分もあります。

そういう意味では3歳も2歳も誤差の範囲なのかもしれませんが、最近の研究では人間は2歳半の記憶までさかのぼれる事が明らかになっているそうなので、みおちゃんの話もあながちあり得ない話ではないのです。

逆に2歳以前の記憶というのは保持できないと言われているので、これ以上早熟な子は出てこないでしょう。(出てこられても恐ろしい・・・)

また、やってた行為が床オナニーというのも面白いですね。

床に直接、下半身を擦りつけるオナニーです。

快楽を得るには少々効率の悪い、原始的なオナニーであるとともに、貪欲さが伝わってくるようなオナニー方法です。

ona221010-33.jpg

親だったら『そんな行為やめなさい!』となるのでしょうが、さすが人生経験豊富なおばあちゃんはすごいですね(笑)

女子がオナニーを覚えてしまう事は自然な事だと容認していたのでしょう。

おかげで小3になるまで、それを人前でやる事を恥ずかしい事だと気付かなかったわけですが、、、

ちなみに『あれってよくないやつだよ!』と言っていた同級生も、自身がオナニーをして親に怒られた経験があるから知ってたわけですよね。

教室で角オナを始めちゃった子もしかり、それを良くないやつだと言った子もしかり、みおちゃんも含めて、結構な人数がオナニー経験者だったのではないでしょうか。

それにしても育ちのよいお嬢様である、みおちゃんが、床にマンコをこすり付けてたってのはギャップがすごいですね。

ona221010-34.jpg

続きましては初体験のお話です。

初体験は何歳の時でしょうか?

「中学・高校と女子校で、男性と2人きりでしゃべると緊張しちゃうのもあって遅めなんです」

「大学に入ってから初めてできた彼氏と18歳でしました」


初体験の感想はどうでしたか?

「もう痛すぎて大号泣しました」

「すごく痛いけど、でも泣いてもやめてくれなくて・・・」

「Hってそういうものなのかなって・・・」


そこからHっていいなって思わせてくれた人はいました?

「経験あるのがその彼だけなんですよ」

「3年半付き合っていたので、していくうちに気持ちよさはわかっていきました」


引用元:「SODクリエイトブログ」


男性と2人きりが苦手で、大学入ってから初彼氏・初体験というのは割と標準的ではないでしょうか。

特に最近は男女ともに草食化が進んでますから、誰でも彼でも高校までに経験を済ませてるわけではありません。

3年半お付き合いしたのであれば、それなりにセックスはしまくったとは思うのですが、、、

相手が一人だけだったという事もあってか、デビュー作ではまだまだセックスには不慣れな感じでして、初々しい感じでしたね。

ona221010-35.jpg

何せ、デビュー作の相手が人生でガチで二人目の相手ですからね。

その時に騎乗位をするように促されるのですが、イマイチやり方がわからず戸惑っていました。

その様子から、人生初の騎乗位だったようです。

私なんかは騎乗位大好きなので、お付き合いした女性には必ず騎乗位をやってもらうのですが、もしかしたら正常位のみなど淡泊なカップルも割と多いのかもしれませんね。

ona221010-36.jpg

そんなわけで、まだまだセックスは初心者のみおちゃんですが、オナニーに関してはと言うと、、、


現在のオナニー事情はどんな感じ?

「AVも観るんですけど、オナニーは妄想が多いんですよ」

「小説を読んだり、音声だけを聞いて妄想を膨らませてしてます」


玩具は使います?

「手でします」

「1人でする時の玩具って硬いし冷たいから『かたい・・・人肌・・・』ってなっちゃうんです」

「でも実家にいた時は電動歯ブラシを使ってしてました・・・(笑)」


引用元:「SODクリエイトブログ」


しっかりと電動歯ブラシ使ってました。

音がそこまで大きくなく、持っていても自然なアイテムである電動歯ブラシは実家暮らしの女の子の強い味方ですね。

それと同時に、イク事に貪欲なオナニー好きの女の子が良く使用している印象です。

これまでも電動歯ブラシでオナニーをしていたと告白した子は、オナニーの頻度が異常に多かったりする傾向が統計上現れています。

みおちゃんもオナニー歴20年ですから、床オナニーからだいぶ研究をし、進化していったのでしょうね。

みおちゃんがオナニーの頻度について言及している情報は見つからなかったのですが、電動歯ブラシを使っていたという事から、かなり頻繁にオナニーしていたのではないかと推測されます。

周りは彼女の事をお嬢様だと思っていたでしょうから、まさかオナニストだとは思ってみなかったでしょうね。

ona221010-37.jpg

また、人肌を求めるという事は、セックスへの憧れもあったのでしょう。

セックスはしてみたかったけど、女子校だし、中々そういった機会には恵まれなかった。

しかし、2歳でオナニーを覚えるくらい性欲は強い。

そういう悶々としたセックスへの憧れがあったから、ますますオナニーが捗るようになったのではないでしょうか。

人肌という発言から、そう考察します。

ona221010-38.jpg

さて、そんなみおちゃんですが、AV女優になってからの今後の抱負について、こんな事を語っていました。

これからの目標を教えてください!

「動物愛護活動に興味があってその資格も勉強しているんですけど、AV女優さんになってもし知名度があがって、そういう活動に関しても世間に影響力がある発信ができるようになれたらいいなって思うようになりました」

「紗倉まなちゃんはAVの歴史が動いたような神様みたいな存在だと思っていて憧れています」

「だから神様にはなれなくても、影響力がある人になって何か世間に届くような活動ができればいいなと思っています」


引用元:「SODクリエイトブログ」


AV女優になったのはエッチな事に興味があったのも、もちろんだと思いますが、いわゆる影響力のある存在になる事が目標だったそうなのです。

これってアイドルとか一般の芸能人になる女の子と同じだと思うのですよ。

未だにAV女優というお仕事が世間では下に見られる傾向は強いと思いますが、本当に普通に夢をもって飛び込んでいく女の子も多いのですよ、AV女優になる子って。

世の中に影響を与えられる人になりたい、、、すごくわかりますよ、その夢。

しかしそんな彼女に、ある悲劇が訪れます。

ona221010-43.jpg

先に書いたように、AV女優として本格的に活動していく決心をした矢先、わずか半年の活動で引退に追い込まれてしまいます。

簡単に言うと、女性を守るはずだったAV新法によって、仕事がなくなって引退する羽目になったのです。

AV新法が女性をAVの被害から守るというお題目を立てながら、当のAV業界、そしてAV女優達本人の声を聞かずに勝手に成立されてしまったというのは、連日の報道でご存知の方も多いかと思います。

詳しく語ると物凄い量になってしまうので、あくまでかみ砕いて説明しますが、、、

あまりにも厳しいルールにより、まっとうにAVを作っていた会社もAVを作りにくくし、AVに出たい女性もAVに出にくくするという世紀の悪法なのです。

AVの出演強制など、本当にごくわずかな事なのに、それだけに焦点を当てている法律な為です。

例えるなら、危険運転を無くすために、車をこの世から無くすような法律を作ったみたいな感じです。

例えばあなたが、車を乗る度に毎回何枚も契約書をかかされ、しかも乗るまで何カ月も待機して問題がないとされてからじゃないと乗れないような法律を作られたらどうでしょう?

実質、車に乗る事ができなくなりますよね。

しかも危険運転するようなヤツは、そもそもルールを無視しているので勝手に車を運転して事故はなくならないわけです。


↓にみおちゃん本人が引退時に公開した引退理由を引用させていただきます。

ona221010-39.jpg
ona221010-40.jpg
ona221010-41.jpg
ona221010-42.jpg


引用元:「愛上みお Twitter」


みおちゃんの所にはAV新法についての取材のオファーがたくさんきたようなのですが、早く新しい生活に切り替えるためにそれらはすべて断り、今後は表舞台にでない選択をされているようです。

なので、ご本人にはSNS等でこの件について質問とかはされないように、よろしくお願いいたします。

Twitterアカウントも来年の春ごろには消すそうなのですが、AV新法の被害が風化されていくのはあまりにも悔しく、、、

文章を引用させていただいた次第です。(文章の引用は問題あれば消します)


とにかく、一人の女性の夢が、余計なお世話な法律によってつぶされてしまった事を、私は忘れたくないし、皆さんの心にもどこかに残ってくれるといいなと思ってます。

ブログの目的と違うので、普段は政治的な事は書いたりしないのですが、この件はやるせなくて書かせていただきました。

※なので、もしかしたらいつか消すかもしれません。

ona221010-44.jpg

■愛上みおのオナニーが見れる作品

オススメなのがデビュー作での素に近い状態でのオナニーシーンです。

舞台は例の一人暮らししている一軒家、、、つまり自宅の自分のお布団。

夜、女性スタッフだけで撮影し、恥ずかしがるみおちゃんが人生で初めて人の前でオナニーをします。

最初は指でやってるのですが、スタッフに促されて、たまにやっているという道具オナニーも披露しています。

小物入れから取り出したのは、、、女性用TENGAと呼ばれているiroha(イロハ)です。

ガチなマイオナニーグッズですね。

やっぱり女子大生でも普通にオナグッズ持ってるんですね。

ona221010-64.jpg

また、スタッフが用意した電マで、人生初の電マオナニーにも挑戦しています。

振動がすごいのにびっくりしている様子が初々しいです。

ona221010-45.jpg

ブイーーーン!!

「あ、イク・・・」

グググ!!!

電マでは体を強張らせて2回イってます。

ona221010-46.jpg

無料サンプル動画ではオナニーシーンはちらっとしか見れませんが、その他セックスシーンなどが見れますので、ぜひ見てみてください。

【↓FANZA(旧DMM)にて無料動画再生】
ona221010-d03.jpg
新人 愛上みお(仮)22歳 箱入り薬学生が、リモート期間で奇跡のエロ開花





■うつ伏せになってマンコをグーでコリコリしてた美少女

女優名:
未歩なな
オナニーを覚えた年齢:
小4
当時の方法:
グーでマンコをグリグリするうつ伏せオナニー
床オナニー

ona221010-47.jpg

今回最後に紹介するのは今年2022年6月にデビューしたばかりの未歩なな(みほ なな)ちゃんです。

近年のAV女優はアイドルや映画女優さんに負けない、お奇麗な方が増えてきておりますが、ななちゃんもびっくりするくらい美人です。

このレベルの美女がAV女優だなんて、本当に時代は変わりました。

で、毎度毎度書いてて恐縮ですが、、、

こんな可愛い子だって普通にオナニーしているんです!!!!(笑)

特にななちゃんの場合、実はセックスの経験はかなり少なく、、、

デビューする前までに経験人数は1名な上に、数えるくらいしかセックスした事ないというのです。

それに対して、オナニーは小4から続けているという、完全なオナニー派なんです。

こんな美人がセックスはあまりした事なくてオナニーばっかりしてるって、ギャップがすごいですよね。

かつてはAV女優で性欲強い方と言えばヤリマンタイプが多かったと思いますが、近年はオナニストタイプもかなり多いように思えます。

ona221010-48.jpg

ちなみにこんな可愛いななちゃんですが、、、実はAV女優になる前にインディーズのアイドルグループで活動もしていたんです。

こんな可愛いければ、まあ何かしててもおかしくないわな・・・

しかもガールズバンド系のアイドルグループでして、歌ったりギター弾いたりしてたんですよね。

※今回一人目に紹介した小湊よつ葉ちゃんと違って、元アイドルを売りにしていないのと、ななちゃんが抜けてからのメンバーも鋭意活動中なので、当ブログではグループ名は伏せておきます。

ona221010-51.jpg

まずはAVデビューのきっかけのインタビューから。

デビューのきっかけは?

「今、活躍されている女優さんがたくさんいますよね」

「私も有名になって輝きたいなと思いました」


好きな女優さんや女の子のタイプは?

「むちむちしてて柔らかそうで白い感じの人がタイプです」

これまでにAVとの接点は?

「オナニーのときにときどき見てます」


引用元:「デラべっぴんR」


しれっとオナニーしてる事をカミングアウトしてます(笑)

AVを見てオナニーしているとの事ですが、どうやら子供の頃からこっそり家のパソコンでエロ動画を見ていたようです。

後述しますが、見るAVも男性目線に近い物があるようでして、女性がイカされている所とかをオカズにオナニーしているそうなんですよね。

ona221010-49.jpg

そんなななちゃんの性の目覚めは小4にまでさかのぼります。

初めて性を意識したのは何歳ごろですか?

「小4ぐらいですかね」

何があったんですか?

「親やお姉ちゃんがBL好きで、薄い本が家にあったので盗み見てました」

初めての彼氏は?

「高3のときです」

中学のときはいなかった?

「1週間付き合ったりはあったんですけど・・・告白されて付き合ったけど、付き合うってなんだろうってなって別れちゃって」


引用元:「デラべっぴんR」


元々は親や姉の持っていたBL本がきっかけだったとの事。

女の子って、普通の性的趣向の子でも、結構BLにハマる傾向ありますね。

また、これだけ可愛ければ中学時代もモテたでしょうけど、その割にはしっかり付き合った初彼氏は高3と、少々遅めのようです。

高3のときの彼氏は?

「1つ下です」
「お互い両想いでしょっていう雰囲気になってから、彼から告白されました」

「そのまま初体験して1年ぐらい付き合いました」


初体験は付き合ってからどれくらいで?

「4ヶ月ぐらいです」

場所は?

「彼氏のおうち!」

それまでにセックスについて友達から聞いてた?

「聞いてました」

どういうイメージだったの?

「気持ちいいというより、怖いイメージがありました」

セックスがどういうものかは、BLを通して分かってたんですか?

「そうですね。それまでも動画でオナニーしてたので・・・」

オナニーはいつ頃からしてたんですか?

「自分がしてることがオナニーだと分かってなかったんですけど、小4の頃からいじってました」
「パソコンでも調べて」


引用元:「デラべっぴんR」


可愛い子 = 男に困らない 的な事をついつい考えてしまいますが、そういうわけじゃないんですよね。

先に書いていた通り、ななちゃんはオナニー派でして、小4から動画見ながらオナニーしてた本格派です。

BLで目覚めたので、もしかしたら男は恋愛対象というよりは純粋な性の対象という見方をしていたのかもしれませんね。

男性がエロ漫画の中の女を性的好奇心100%で見るように、ななちゃんにとって男とは純粋に性的な対象物だったのかも。

ona221010-50.jpg

また、セックスの経験についてはかなり淡泊なようでして、こんな事を語っています。

初体験の感想は?

「緊張しててあまり覚えていなくて」

「幸せな気持ちではあって、痛くなかったけど気持ちくもなかった」


上手くいきました?

「たぶん上手くいってなかったと思います(笑)」

「とりあえず入れてみたみたいな感じでした」


彼氏とのセックスで、気持ち良さはだんだん分かっていきましたか?

「イクとかは無理で、回数もそんなに多くなくて、スキンシップの延長線上で少し触ったりみたいな感じでした」

今19歳ですよね?
その後の経験人数は?


「その彼氏1人だけです」

エッチの経験は少なめ?

「10回は超えてるぐらいですかね」


引用元:「デラべっぴんR」


経験人数が一人というのはまあいいんですが、10回越えてる程度しかした事ないっていうのはかなり少ないですね。

そもそもセックスの回数なんて数えてる時点でおかしいんですよね。

数えきれないほどやりまくるのがセックスなんじゃないんですか???

男女が付き合うってそういう事だと思いますが。

今まで何回セックスした事あるか聞かれても・・・「おまえは今まで食ったパンの枚数をおぼえているのか?」って答えるのが大人じゃないですか。

そうなると回数をなんとなくでも把握しているっていうのは、相当淡泊なセックスライフだったという事が推察されます。

自分の気持ちいい場所は分かりましたか?

「クリは自分で触ってたから気持ち良さが分かってたけど、彼氏に触られて気持ちいいかって言ったらそうじゃなかった・・・」

「でも、くすぐったがりなので、首の後ろ(うなじ)を舐められるのが一番ゾクゾクしました」


うなじが性感帯ということでよろしいでしょうか?

「たぶん・・・(笑)」

クリとうなじのほかに性感帯はありますか?

「自分でいじってるときに、乳首は奥に感じるところがあるから、普通に触るんじゃなくてぐりぐり触るとめちゃ気持ちいいことに気づきました(笑)」

「舐めるとか触るのも普通に気持ちいいんですけど、押したり先をつまむとコリコリしたところがあって、そこがすごい気持ちいい」


引用元:「デラべっぴんR」


少なくともAVデビューする前のななちゃんにとって、セックスはオナニーほど重要じゃなかったという印象です。

自分の体の事はオナニーで学んだわけですから。

乳首の奥のほうに性感帯があるなんて、当時の彼氏はまったく気づいてなかったのでしょうね。

ona221010-52.jpg

確かに性の気づきって、セックスのような他人とのコミュニケーションで新たな発見をする事もあります。

しかし、自分の体の理解や開発って、圧倒的にオナニーに分があるんですよね。

というのはセックスよりもオナニーのほうが遥かに試行回数が多いからです。

セックスを経験しない、かなり早い内からオナニーを覚えてしまうというのもありますが、オナニーはいつでもどこでも自分がしたい時にしたい事を試せますからね。

オナニーしまくってる女は、どんな男でも知りえない女の体の秘密を知っているわけです。

ona221010-53.jpg

さて、オナニーを覚えた頃の方法について、もう少し詳しく語っているインタビューも見て行きましょう。

オナニーですがいつ頃からするようになったんでしょう?

「完璧なオナニーってわけじゃないんですけど、小4とか小5のときにネットで調べたりして、いじって、床でこする“床オナ”みたいな」


引用元:「FANZAニュース」


※こちらでは初オナニーを小4と断定せず、小4か小5と語っていますが、概ね小4と答えている事が多いので、本ブログでは小4説を採用しています。

というわけで、ななちゃんもオナニーを始めた頃はうつ伏せでオナニーをしていたそうなのです。

ona221010-54.jpg

何でうつ伏せで寝転んでやり始めたんですか?

「気がつけば無意識でうつ伏せでお股をいじってたんですよ」

枕とかを股に挟んだりせず指で?

「指じゃなく、グーにしてコリコリ」

「パンツの上からやるんですよね、直接じゃなくて」


無意識だから「完璧なオナニーじゃない」ということなんですね

「そう、イクとかっていう感覚はわかんないけど、気持ちいいっていうはあって」

「こっそり自分の部屋でとか、お母さんとか誰もいないときにパソコンがある部屋とかでしてましたね」


エロい動画とか観て?

「そうです」

どういうキーワードで検索して見つけてたの?

「『エロ 無料』みたいな(笑)」


引用元:「FANZAニュース」


指先ではなく、グーでマンコをコリコリするというのは、強い刺激を求めていたって事なんでしょうね。

いじるだけでなく、床に擦りつけたりするという発言もありましたから、その頃のななちゃんのオナニーに対する貪欲さを妄想してしまいます。

イク事もできず、、、どうやったらもっと気持ちよくなるのかわからず、、、悶々としながら本能まま自慰行為にふけっていたのでしょう。

パソコンでエロ動画を検索していたのも、ついつい弄ってしまっていたという事ではなく、オナニーをしたくてしていたという証拠です。

思春期の男子がオナニー猿になるように、ななちゃんもオナりまくっていたのでしょう。

ona221010-55.jpg

どんなジャンルが刺さったんでしょう?

「周期みたいなのがあって、ハマッたらそればっかりっていう感じでしたね」

「たとえば、女の子がノーパンで、チラ見せして誘ってるやつとか」


普通に男性向けですね

「ハプニングでパンツを穿かないことになってしまって、とかもイイですね」

「本来、穿いてるものを穿いてないっていうのにその頃はすごく興奮して」

「パンツじゃなくブラジャーも」

「ノーブラの家庭教師が男の子を誘惑したりとか」

「あと、エステ物とかが自分的には素直にエッチに入りやすいです」


悪徳エステティシャンが女の人をいたずらするパターン?

「そっちです」
「女の人がイカされるやつのほうが好きですね」


単体女優物よりも企画ものでオナッてたわけですね?

「そのとおりです(笑)」


引用元:「FANZAニュース」


先ほども書きましたが、オカズの選び方が男性目線に近い気がするんですよね。

ノーパンに興奮するのも、自分を投影して恥ずかしさに興奮しているというよりは、純粋にマンコ好きな感じがありますし、、、

イチャイチャとかそういうのではなく、女がイカされる所が好きなのもそうです。

女のオーガズムに対する性的好奇心も強かったのかもしれません。

ona221010-56.jpg

さて、小4の頃のオナニーではイクまで到達しなかったというななちゃんですが、その後イク事は覚えたのか?

デビュー作についてのインタビューでこんな事を語っています。

「初セックスでまさかの!」とありますが何があったんですか?

「初イキ!」

「男優さんが、これがイクってことだよって教えてくれて」

「激しくイケたわけじゃないけどビクビクしました」


イクのは中イキってことですよね?

「そうです」


引用元:「デラべっぴんR」


デビュー作で初イキをしたという、ななちゃん。

インタビュアーが中イキだと確認をしているように、これはセックスでは初めてイったという話でして、人生初イキ自体はAVより前に経験しているようです。

というのは次のような発言が残っているからです。

床オナからのオナニーの変遷は?

「最初はうつ伏せでしかできなかったのが、仰向けで足をピーンとさせて力を入れてできるようになって」

やはりクリを刺激して?

「クリを直接じゃなく周りをモミモミして、お腹に力を入れたり抜いたりするっていうのに変わってきました」

「で、高校卒業したくらいかな」
「女友達に『ローター使ったことないの?』ってビックリされて」

「ローター気持ちいいよって言われたから、使ってみたらハマっちゃいました」


グーや指にはない新鮮な刺激に?

「そうなんです」

「で、めっちゃ恥ずかしいエピソードがあって(笑)」

「中学のときにそういう動画を観て電マを知って、やってみたいと思ったんですね」

「そのとき、電動消しゴムが部屋にあって」

「丸いボール状の物を消しゴムの先端に差し込んで着けて、頑張ってやろうとしたんですけど、丸いのが全然振動してなくて、できなかったっていうのがありました(笑)」


デビュー作のオナニーシーンでもたしかにローターも電マも使い慣れた感じでしたね

「いつもは全力で足ピンしてイッちゃうんですけど、それを抑えて」

「普段は足ピンで1回イクと1回しかできないんですけど、あの撮影では、自撮りしてる状況に興奮してたから、足ピンじゃなくても何回もイケたんですよ」


引用元:「FANZAニュース」


というわけで、初イキの年齢については不明ですが、少なくとも大人になった現在はオナニーで毎回足ピンイキしているようです。

オモチャに対するエピソードも興味深いですね。

女がイカされる瞬間に興奮していたななちゃんなら、電マもののAVもかなり興奮した事でしょう。

中学の頃にそういう世界・・・女が激しくイクという現象を知って、電動消しゴムを使おうとしたっていうのが何とも可愛らしいです。

また、オナニーに対して研究熱心だった事も伺えます。

万が一、実家にマッサージ器とかあったら、きっともっとオナニー中毒になっちゃってたでしょうね。

ona221010-57.jpg

ななんちゃんのオーガズム観についてもうちょっと詳しく調べて行きましょう。

普段「イク」は言うんですか?

「あー、私の場合は『ウッ』みたいな感じですかね」

「汗をかいて息は荒れてピクピクはするんですけど」


足つることないですか?

「つることありますあります(笑)」


引用元:「FANZAニュース」


普段オナニーでイクときは高い声ではなく、低い声を出すと言う女性も多いようですが、ななちゃんもそのタイプだそうです。

オナニーでイクのは、もう手慣れている感じですね。

セックスでイク事も、お仕事を通してかなり掴んできたようで、、、

4作目あたりでは、セックスでも激しくイクようになってきています。

ona221010-58.jpg

オカズについてはAV以外に、妄想をオカズにする事もあるようです。

今日現在のオナニーのおかずはAVが多いんですか?

「妄想ですることもあるんですよ」

「こういうシチュエーション興奮するなっていうのを考えながらしますね」

「たとえば、健康診断でイタズラされるとか」

「でも、エッチまで行っちゃうともう興味ないんです(笑)」

「エッチが始まる前のイタズラを想像するのがすごい興奮して楽しいです!」

「健康診断でエロドクターにおさわりされて・・・みたいな想像をしてオナニーするのが今はいいですね」


引用元:「FANZAニュース」


ただ、その内容もやっぱり女がイカされる系のようですね。

なんとなく、女性でもAV見るときはセックスシーンに興奮する方が多い気がしてましたが、プライベートのセックス経験が少ないだけあって、ななちゃんは違うようです。

これ、小湊よつ葉ちゃんも同じ傾向でしたよね。

セックスをオカズにするのじゃなくて、女のオーガズムをオカズにするあたりに、ななちゃんの性癖が見えてくるような気がします。

また、こちらのインタビューでは、、、

オモチャを使うことが多いんですか?

「ほんとにすぐイキたいときはオモチャを使うんですけど、そうじゃなくてじわじわ考えつつみたいなときは・・・そう私、寝る前に急に妄想をしたくなっちゃうんですよ」

急にスイッチが入るみたいな?

「そう、急にそうなったときは、指でじっくりとするっていう感じで」


引用元:「FANZAニュース」


指でじっくりする事もあるよという内容なのですが、逆にすぐイキたい時はオモチャを使うという発言に注目したいです。

癒されたいとかリラクゼーションとか、そういう生ぬるいオナニーではなく、オーガズムだけを求めたオナニー、、、男でいう所の一発抜いとく的なオナニーが基本って事なんですよね。

非常に男性的なオナニストだと言えるでしょう。

ちなみに最近はオナニーの頻度もかなり上がってきてしまったようで、こんな発言もされています。

デビュー作の「30の質問」シーンではどんなことを聞かれたんですか?

「最初は一般的な趣味とかの質問で、だんだんエッチな質問になっていって、『オナニーは週何回? どんなものを使う?』とか聞かれました」

週何回なんですか?

「そのときなんて言ったか覚えてないです(笑)」

「今は週5くらい(笑)」


何か道具を使ってるんですか?

「ローターかウーマナイザー(笑)」

オナニー歴ももう10年ですもんね

「でも、おもちゃを使い始めたのは最近です」

「女友達に勧められて、『やったことないの!?』って驚かれて、ちょっと使ってみたらハマっちゃいました(笑)」


電マは使ったことなかったんですか?

「そんなことない・・・(笑)」

家にある?

「家にある(笑)」


引用元:「デラべっぴんR」


少なくともAV女優になってからは週5でオナニーをしているというななちゃん。

結構多いですね。

ローターはまだしも、ウーマナイザーもしっかり持っているというのはイク事に貪欲な証拠です。

あと、中学からの憧れだった電マも、今はもちろん使っているようです。

ona221010-60.jpg

AV女優になってからのオナニー事情については、こんなインタビューもあります。

3本撮影して、自分の中で変わったことは?

「うーん、オナニーが増えたぐらいですかね」

思い出しオナニーですか?

「なんかしたい気持ちになることが増えました」

「先輩の作品を見て勉強してるとそういう気持ちになって、一回挟んでみたいな(笑)」


好きなシチュエーションはあるんですか?

「前に見てたときは、エステでそういう雰囲気になってしまったみたいな、入りやすいシチュエーションが好きだったんです」

「でも最近は、新人女優さんの作品を4本目ぐらいまで見て、リアルな反応を見てて」

「こんなイキ方するんだって思ったりとか(笑)」


引用元:「デラべっぴんR」


やっぱり女のイキ方とかに注目してるんですよね。

女がイクところをオカズにしてオナニーする女っていうのが、ななちゃんの見た目とのギャップもあって生々しいです。

ona221010-59.jpg

■未歩ななのオナニーが見れる作品

オススメはデビュー作です。

普段やっているオモチャオナニーを、結構ガッツリ見せてくれて、しっかりとエロいイキっぷりも見れます。

ちなみにローターで1回、電マで3回もイってます。

ona221010-61.jpg

「あ、イクイク・・・あっ!イっ・・・」


ギュ・・・!!!

ona221010-63.jpg

「あ、イク・・・!!」

ビクン!!

ビクン!!


ona221010-62.jpg

無料サンプル動画ではオナニーシーンなどは見れず、イメージビデオ的な作りになっているのですが、、、

ななちゃんのオナニー見てみたい人は本編は確実にオカズになる内容でオススメですよ。

オナニーシーンが見れるデビュー作はこちらです↓↓↓

【↓FANZA(旧DMM)にて無料動画再生】
ona221010-d04.jpg
新人NO.1STYLE 未歩ななAVデビュー


もしも、オカズになる無料サンプル動画が見たいなら、今回の話の途中に出てきた4作目がオススメです。

オナニーじゃなく、セックスシーンになりますが、ななちゃんがスレンダーな身体を海老反りさせてイキまくってる所が無料サンプル動画で見れます。

エビ反りイキシーンが見れる4作目はこちら↓↓↓

【↓FANZA(旧DMM)にて無料動画再生】
ona221010-d05.jpg
満点笑顔の神カワ少女 エロス覚醒 はじめての大・痙・攣スペシャル 未歩なな






さて、今回は以上になります。

うつ伏せでオナニーをしていた4名に絞って取り上げてみましたが、うつ伏せオナニーについて語りつくせたわけではないので、うつ伏せオナニー愛好家の方は若干消化不良だったかと思います。

そこで、次回(たぶん)の記事ではうつ伏せオナニーのオススメAVの紹介などしてみたいと考えてます。

【2022年10月28日更新】
うつ伏せオナニーの記事を書きました。
↓↓↓↓↓






もちろん、初オナニー体験談企画も、またネタが貯まったら続けて行くつもりですよ。


それではまた!!


↓↓↓今までのまとめ記事については↓↓↓








Last Modified : 2022-10-28

コメント







非公開コメント

モウソウさん

Re: Re: モウソウさん?様へ

>sololove


共感していただいてありがとうございます!

更新頻度は多くありませんが、これからもボチボチと書いていきますので、またぜひ見に来てください。
2022-10-26-23:06 モウソウさん
[ 返信 * 編集 ]

Re: モウソウさん?様へ

確かに、以前からテレビに出ていて後にAV女優に転身した子の当時の映像を探して、妄想を巡らせ興奮すること…ありますねぇ(笑)。
それと同級生ネタも共感することばかりです!

初オナニーの研究シリーズなど、いつも大変お世話になっています。
これからも楽しい記事を拝見出来たら嬉しく思います…よろしくお願いします!
2022-10-25-16:32 sololove
[ 返信 * 編集 ]

モウソウさん

Re: 可愛い女の子

>sololove

こんばんわ!

ホント、おっしゃる通り、写真をみて「もうこの頃オナニーしてたのかぁ」って感慨深くなるの、結構いいですよね(笑)
特に今回の場合、TVとかも出てたので、オナニーしてんのにTV出てるんだ、この子(別に悪い事じゃないのですが)って思って妄想にふけってます。

ちなみに昔の同級生(女性)とも、大人になってからのほうがエロ話しやすくなったのですが、、、
当時のエッチなエピソード聞いてから卒業アルバム見ると興奮します。




2022-10-25-01:05 モウソウさん
[ 返信 * 編集 ]

モウソウさん

Re: No Subject

>マサ

お久しぶりです!
素人配信のモノを相変わらず漁っているのですね。

マサさんもうつ伏せとは!

やった事ないので想像にはなるのですが、尿道も圧迫されて精子が通りにくくなるイメージがあります。
あと、玉への負荷が怖いです(笑)
擦りつけ方間違うと痛い事になりそうで、、、

2022-10-25-01:00 モウソウさん
[ 返信 * 編集 ]

可愛い女の子

可愛い女の子が幼少期からオナニーを頻繁にしていたというエピソードって興奮させられますよね。
特にロリコンというわけではないのですが(笑)、その子の当時の写真が出ていたりすると「こんなに可愛い子がこの時すでに性的快感を知っていて、毎日のようにオナニーを楽しんでいたんだ。」と思って、その写真を見ながらオナニーをしてしまうこともあります。
2022-10-24-03:56 sololove
[ 返信 * 編集 ]

No Subject

お久しぶりです。
女性のうつ伏せオナニーもなかなかエロいですよね。pornhubあたりにも興奮させられるうつ伏せオナニー自撮りが転がっていますね。日本人以外の物も多いです。相変わらずそういうのばかり見まくっています。
少数派なのかもしれませんが、自分がオナニーを覚えたのはうつ伏せオナニーからで、床に押し付けて圧迫して動く感じで気持ち良くなっていました。精通後も何回かやったことはありますが、射精の問題があるので、続きませんでした。やはり女性向きですかね。
2022-10-24-03:27 マサ
[ 返信 ]