TOP >  オカズな研究室 >  【ラボ】女が電マでイクとはこういう事だ!AV名シーン選Part1 わずか十秒ですぐイク編

オナニーのオカズ研究所

オススメの動画や、漫画、体験談、妄想ネタなどオナニーのオカズを集めています。同時に、女性のオナニーの実態について研究しています。<18歳未満閲覧禁止>





<<抜ける無料サンプル>>
ちっぱいは正義!
中イキが気持ちよすぎて
背骨が折れる勢いで貧乳おっぱいを突き上げ
海老反りイキする女の子が
顔に似合わない低い声
イグゥ!!!と叫ぶ姿が見れる


イグゥ!!!

【ラボ】女が電マでイクとはこういう事だ!AV名シーン選Part1 わずか十秒ですぐイク編

ona220223-01.jpg

皆さんこんばんは。

今回もAV作品の紹介をしようと思うのですが、今回は「AV名シーン選」と銘打って、いつもとは少々違った趣向で記事を書いています。

一番大きな違いは無料サンプル動画のオカズ度でしょうか。

本ブログでは、基本的に無料サンプル動画でもオカズになるレベルのものを紹介するようにしているのですが、今回は違います。

無料サンプル動画自体は貼っているのですが、正直言ってそこまでオカズになるサンプル動画ではないのです。

もちろん本編は私、モウソウが強くオススメしたい名作なのですが、今回のサンプル動画ではあまり美味しいシーンが切り抜かれてないのですよね。



■AV名シーン選の意図

ではなぜ、取り上げたのか?

それにはまずはAVが映画や漫画と違う、ある特徴があるという事から説明する必要があります。

そもそも私は映画も漫画も割と繰り返し見る、読むタイプの人間です。

気に入った映画は見終わった直後に最初から再生しなおしして、すぐさま2週目に入る事もありますし、大好きなマンガは全何十巻だろうと、定期的に最初から読み直したりします。

しかし、気に入ったAVほど、何度も繰り返し見るものはないでしょう。

気に入ったAVであれば、下手したら何日も何日も、毎日毎日再生する事があります。

つまりAVとはオナニーのオカズなわけですから、お気に入りのシーンをオナニーの度に見たりするわけですね。


そしてもう一つ。

映画や漫画は基本的には最初から最後まで面白くて、名作と呼ばれるようになります。

もちろん中だるみがあったり、後半のオチがイマイチだけど、最初のほうは名作だったり、そういう作品もあります。

しかし仮に、わずか1シーンしか気に入った所がなかったとしたら、その映画や漫画を名作呼ぶでしょうか?

ところがAVに関していえば、わずか1シーンでも強烈にエロいシーンがあれば、あとのシーンが全然大した事なくても、名作と言えるでしょう。

なぜならば、結局オナニーで使うのはごく限られたシーンだけだからです。

後はそういうシーンがどれくらいあるか・・・つまりコストパフォーマンスだけの話であって、1シーンさえあれば、そのAVには価値があるのです。

もしかしたらAVとは作品というよりは、記録映像としての趣旨が強いのかもしれません。

つまり、一瞬でも良いから女の凄まじく卑猥な瞬間を映像として記録できているか否か、それがAVの価値と言えるのではないでしょうか?



■女の卑猥な瞬間を記録した映像は後世に残すべき

そんなわけで私はAVをシーン単位で考え、評価してたりするのですが、このシーンは老人になってもオカズにし続けたいと思えるような、そんなAVがいくつかあります。

これまではそれらを私個人の記憶の中に残していたわけですが、それらをふとブログという形でネット上の記録の中に残したいと思ったのが、この「AV名シーン選」を始めてみたきっかけです。

これには一つメリットもあります。

今までは無料サンプル動画の質にこだわっていた為に紹介できなかった作品が、こういう形であれば紹介できるところです。

このブログにたどり着いた、AVという大海原の漂流者の、ちょっとした道しるべになれれば、本望です。

というわけで、今後もこの「AV名シーン選」は続けて行こうと思うのですが、それらはブログ内の【ラボ】カテゴリーで書いていきます。

今まで同様、無料サンプル動画がオカズになるレベルのものは【動画】カテゴリーに投稿してきますので、そちらも引き続きお楽しみください。



■女が電マでイクという事

この「AV名シーン選」でそもそも書いて見たかったテーマがあります。

それは女と電マとオーガズムについてです。

元々私は、この<電マ>という、女に効率的にオーガズムを与える道具が大好きでして、そのテーマに沿って何回か書いていこうと思っております。

まず第一回は女が電マでわずか十数秒でイってしまうシーンがある作品について取り上げていきます。



■女が電マですぐイクという事

さて、相変わらず前置きが長くてすみません(;^_^A

今回取り上げたいのは2008年に発売された『カメラの前ではじめての自画撮り「電マ」オナニー 素人娘40人』という作品です。

2008年・・・古いな!って思った方もいると思いますが、基本的にこの「AV名シーン選」は何年たっても繰り返し見続けたという実績から選んでいるので、古い作品が中心となります。

今となってはまったく珍しくない、たくさんの女性達が電マオナニーを自撮りしてくという内容なのですが、その中にまさに歴史に残したい名シーンがあるのです。

ona220223-02.jpg

ona220223-03.jpg

ona220223-04.jpg

ona220223-05.jpg

珍しくないどころか、やはり古いだけあって演出も未完成でして、件のシーン以外は刺激は少なめです。

もしも今、こういう作品を撮影するのであれば、わざとらしく隠語をしゃべらせたり、わざとらしく激しくイク演出をしたりする、刺激多めの作品にするでしょう。

ところが本作は割と淡々と電マオナニーが垂れ流しになっていまして、ちゃんとイクところまでやってない子もいたりします。

FANZAのレビューもあまり高くなく、私も作品全体のコスパは悪いと思っています。

演出が未熟なだけに、普通の女のオナニーという生々しさを感じられ、逆にしっかりとイクシーンでは女のオーガズムの生々しさも際立ってきます。

例えばこちらのお姉さん。

ブイーーーン!!

結構可愛くて、体つきもちょうどいいエロさがあります。

こんなお姉さんがガバっと股を開いて、マッサージ器を股間に当ててる姿だけでも興奮してしまいますが、、、

ona220223-06.jpg

「はぁん!イっちゃう・・・」

「イっちゃう・・・イっちゃう・・・」


片方のおっぱいを自分で触りながら、何度もイク宣言を繰り返して、、、

ona220223-07.jpg

「あっ!あっ!あっ!」

ビクン!
ビクン!
ビクン!


痙攣しながらイク瞬間などは、これぞ電マイキという感じでオカズ度は高かったです。

ona220223-08.jpg

さて、それではさっそく問題のシーン行ってみましょう。

わずか十数秒での即イキを見せてくれるのは、こちらのお姉さん。

ona220223-09.jpg

「・・・使っちゃいまーす(笑)」

照れくさそうに電マを握るお姉さん。

正直先ほどのお姉さんのほうが顔はタイプなのですが、やはりこちらも奇麗系のお姉さんでして、電マ自体使用するのは生まれて初めてなようです。

近年は電マを使った事のある女性も増えてきてますので、まだまだ電マ慣れしてない女性が見れるのが、古い作品の良い所でもありますね。

ona220223-10.jpg

ブイーーーン!!

ますは乳首などに当てて様子を見ますが、、、

ona220223-11.jpg

電マを股間に当てた瞬間、、、

ona220223-12.jpg

「はっ!(笑)」

ガバ!

「ヤバイ!気持ちいいかも・・・」

電マの気持ちよさが予想を遥かに超えていたのでしょう。

当てた瞬間にハッとして起き上がるのが、なんとも初々しいです。

こんな気持ちいい事がこの世にあったとは想像してなかったようです。

ona220223-13.jpg

ブイーーーン!!

「すごい、気持ち良いかも、これ・・・」

カメラの前でガニ股になり、股間に電マを当ててる姿を見せつけてくれるお姉さん。

やはり女性が股間にマッサージ器を当てる姿という、ハシタナイ姿が拝めるのが電マものの醍醐味ですね。

ona220223-14.jpg

スルスルスル・・・

その後はパンツを脱ぎまして、、、

ona220223-15.jpg

いよいよオマンコに直接電マを当ててみる事になります。

ona220223-16.jpg

ブイーーーン!!

「んっ・・・」

クリトリスに直接電マの振動が伝わった瞬間、顔を歪めて天井を仰ぎ見るお姉さん。

「すごい・・・!!」

ona220223-17.jpg

サっ!!

ほどなくして、クリトリスから電マを離してしまいます。

「ヤバイ・・・イキそう(笑)」

さすがに直接クリトリスは刺激が強すぎたのか、耐えきれず、すぐに離してしまうのですよね。

その後も四つん這いで電マをマンコに当てたりしてますが、、、

ona220223-18.jpg

サっ!!

やはりすぐに離してしまいます。

ona220223-19.jpg

そんな感じで、電マの気持ちよさを様子見していたお姉さんですが、意を決したのか、、、

「では・・・もっともっと気持ちよくなってみようと思います」

本格的にガッツリとオマンコに当ててみる事にします。

カチっ

ブイーーーン!!

ona220223-20.jpg

「んっ!!んっ!!」

グッと電マをマンコに押し付けてスイッチを入れると、すぐに体を仰け反らせて喘ぎ始めます。

ona220223-21.jpg

「ハァ!ハァ!ハァ!」

「ダメ!イク・・・!!」

ona220223-22.jpg

「あぅぅ・・・」

ギュっ・・・

自らおっぱいを鷲掴みにして、より興奮を高めるお姉さん。

すると次の瞬間、、、

ona220223-23.jpg

ビクン!!
ビクン!!
ビクン!!


急に腰を跳ね上げて、イってしまいます。

電マのスイッチを入れてから、わずか18秒で激しく痙攣イキしてしまったお姉さん。

確かにそれまでマンコに当てたり離したりして、感覚は高めてはいましたが、それにしても早い絶頂っぷりです。

ona220223-24.jpg

カチっ

「イっちゃうよぉ、すぐ・・・」

電マのスイッチを切って、そう呟くお姉さん。

しかし、見所はここからです。

ona220223-25.jpg

カチっ

ブイーーーン!!

スイッチを切ってからわずか5秒後に再びスイッチを入れるお姉さん。

誰にも頼まれてないのに、即2回目のオナニーを始めてしまうのです。

あまりにも簡単にイケたので、完全に電マにハマってしまったようです。

ona220223-26.jpg

そしてその電マを躊躇せずにオマンコに押し付けます。

「あんっ!!」

イったばかりのオマンコに電マが当たった瞬間、さっそく悶え始めるお姉さん。

ona220223-27.jpg

「ああ!!!」

ona220223-28.jpg

ビクン!!
ビクン!!
ビクン!!


やはり腰を跳ね上げるように痙攣して即イキ。

なんと先ほどイったばかりだというのに、2回目のオナニーではわずか10秒でイってしまいました。

女の早漏とはこういう事でしょうか。

凄い早さでの連続イキです。

ona220223-29.jpg

カチっ

「ハァ・・・ハァ・・・」

2回も連続でイってしまって、すぐに電マのスイッチを切るお姉さん。

「危ないかも・・・イクの早すぎ(笑)」

確かに危ないという表現がしっくりくる、早漏オナニーでした。

電マでこんなに簡単にイってしまう事を覚えたら、きっとオナニー中毒になってしまうでしょうね。

電マを使った事のない女性と、電マオナニーを覚えた女性で、まったく異なる女性の悦びを知ってしまうわけです。

如何に電マという発明が、女性にとって性の認識を変えてしまったのか・・・その凄さが垣間見える、AV史に残る名シーンではないかと考えています。


最初に書いたように、イク瞬間などは見れない、オカズ度の低い無料サンプル動画ですが、下記に貼っておきます。

もう一度行っておくと、作品そのものは演出も未熟ですが、私は件のシーンだけでも見る価値はあると思ってます。

数百円(ダウンロードで590円、ストリーミングで300円)で購入はできるので、気になる方は買ってみてください。
(価格は2022年2月26日時点のもの)

【↓FANZA(旧DMM)にて無料動画再生】
ona220223-d01.gif
カメラの前ではじめての自画撮り「電マ」オナニー 素人娘40人


というわけで、こんな感じでいくつか電マと女のオーガズムについて、名作・名シーンを取り上げていきたいと思います。

もう一度おさらいしますと、、、

1)管理人モウソウが歴史に残したい名シーンの入った作品の紹介

2)本編の内容で選出する為、いつもより無料サンプル動画のオカズ度は低い

3)何度も繰り返し見た作品からの紹介なので古い作品が中心

4)動画の紹介ではあるが、意味合い的に【ラボ】カテゴリーに投稿する


という企画になります。

これまで通り、オカズになる無料サンプル動画の紹介は、それはそれで【動画】カテゴリーに投稿してきますので、そちらも引き続きお楽しみください。






[タグで関連記事を表示] * AV名シーン選 * オナニー * 電マ * オーガズム * 連続イキ * 

Last Modified : 2022-02-27

コメント







非公開コメント